MENU

酵素ダイエットの仕組み

一般的に年齢を重ねてくると若いころと比べると太りやすくなったと感じる方が多いと言われています。若いころと同じ食事内容、同じ生活強度を送っているはずなのに、昔はなかったはずの贅肉がちらほら見られる、という経験をしている方は少なくないでしょう。

 

年齢が上がると太りやすくなるというのは自明の理として受け入れられているようですが、そもそもなぜ年齢が上がってくると太りやすくなってしまうのでしょうか。

 

おそらくこの疑問に対して「年齢が上がると代謝が悪くなるから」と回答する方が多いでしょう。たしかにこれは事実です。ではなぜ代謝が悪くなるのか、その理由をきちんと把握している方は意外と少ないのではないでしょうか。

 

実は若いころの体と年齢を重ねてきた体では、体内に所持している酵素の量が大きく変わります。

 

酵素は人間の代謝活動を行う為には必要不可欠な存在です。酵素が充分にあるからこそ多少の疲労もすぐ回復するし、食べ過ぎたエネルギーもすぐに消費できるのです。

 

その為、この酵素がたっぷりと体内に存在している若いころというのは、元々太りにくい体が維持されているということになります。

 

ところが年齢を重ねてくると体内の酵素が減り、若いころのような活発な代謝が損なわれていってしまいます。

 

体内にある酵素には代謝酵素と消化酵素の2種類がありますが、特に代謝酵素が減少することでエネルギーの消化や脂肪の燃焼能力が落ちていってしまうのです。

 

そこで加齢とともに減少した酵素を補充して、若いころのような活発な代謝が行える体を手に入れて痩せようというのが、酵素ダイエットの仕組みになっています。


 


価格 5,080円
容量 710ml
割引 初回40%OFF



 


価格 3,990円
容量 720ml
割引 定期割引



 


価格 5,100円
容量 500ml
割引 まとめ割あり