MENU

リバウンドしない酵素ダイエット、「断食」

前ページでご紹介した1番目の方法は、1日1〜2食を酵素飲料に置き換えるのですから、効果はどうしてもゆるやかに現れます。痩せるのに時間がかかるわけです。それで問題ない場合はそれを続ければいいのですが、もっと短期間で効果を出したい、痩せたいという場合には「断食」と酵素ダイエットを同時に行うことをお勧めします。

 

つまり、通常の食事はいっさいやめて、酵素飲料のみを摂取するというやり方です。

 

食事しないわけですから、新たなカロリーが体内に入ることがなくなり、結果、老廃物は体外へ完全に排出されます。内臓すっきり、デトックスが完璧に実現するわけです。

 

実際のやり方は、前項で紹介したのと同じです。2時間おきに酵素飲料を飲みます。朝、起床したらまずその日最初の1杯。そして就寝前にその日最後の1杯。というパターンです。1回の摂取量はコップ4分の1という少量です。

 

これを3日くらい続けます。この「断食」が終了したら、翌日から通常の食生活に戻すわけですが、それにもコツがあります。

 

いきなり通常の食事に戻してしまうと胃が驚いて、消化不良を起こしかねません。ですから最初はできるだけ消化の良いもの、胃に負担のかからないものから食べるようにして、少しずつ元へ戻すようにする必要があります。

 

この酵素ダイエットによる「断食」は、3か月に1回というペースがベストです。痩身にあせるあまり、頻?な「断食」は体に過度な負担をかけますので、お勧めできません。

 

なお、断食中にどうしても空腹に耐えられなくなった時は、スープを少し摂るといいでしょう。ただし、あくまで断食中なのですから、具の入っていないスープに限ります。


 


価格 5,080円
容量 710ml
割引 初回40%OFF



 


価格 3,990円
容量 720ml
割引 定期割引



 


価格 5,100円
容量 500ml
割引 まとめ割あり